iPhoneX バッテリー

iPhoneXのバッテリーは大容量という噂は本当?

11月3日(金)に販売されるiPhoneX。

 

プレミアモデルであるiPhoneXのスペックは気になるところですよね!

 

製品発売前なので、確定した情報ではありませんが、中国の某登録機関に登場した情報によれば、iPhoneXのRAM容量は3GB、そして2716mAhという大容量バッテリーを搭載しているとの事です。

 

iPhoneX

 

この情報は、著名なリークアカウントであるSteve H.によって表に出ました。
2716mAhのバッテリー容量は、アンドロイドスマートフォンのユーザーには普通に感じるかもしれませんが、歴代のiPhoneと比べるとかなり大幅な進化なんです。

 

ちなみに、iPhone8は容量が1821mAhのバッテリーしか搭載していません。
以前から噂に上がっていた、L型(あるいは2つ)の新バッテリーが容量増加に貢献しているのかもしれません。

 

また、搭載された「A11 Bionic」プロセッサの周波数が2.4GHzで、RAMの容量が3GBだという噂もあります。
これはiPhone8 Plusと同スペックで、RAM容量がiPhone8の2GBよりも多いのは、デュアルカメラによる画像処理などでRAMの容量が必要になる為だと思われます。

 

Androidスマートフォンに比べてiPhoneは限られた少ないRAM容量内で、抜群の性能を発揮してきましたが、
それはハードウェアからソフトウェアまで社内で開発できる開発力、そして今まで搭載されてきた「Aシリーズ」プロセッサの設計が秀逸だった事が関係しています。
iPhoneXでも、iOS11との組み合わせで快適な操作が体感出来ると思います!

 

iPhoneXのスペックに関しては、現時点(10月6日時点)では、まだ詳細不明の部分が多いですが、このバッテリーに関する噂が本当ならば、かなりの進化が実現する事になります。

 

そんで期待のiPhoneXですが、

 

予約開始は10月27日(金)16時01分〜

 

予約方法は場所や時間を選ばずスマホからでも、簡単に操作、完了出来るので、
ソフトバンクオンラインショップでの予約が絶対おススメです!

 

 

 

iPhoneX